第2部オープニング

第1部 その3より続く。休憩終了し、meirin、lope、登場。

meirin:さあ、続いて第二部ですけれども。皆さん、呑んでますかー?
lope:呑んでますかー? 第2部を始める前に、これから登壇する方のために、すいません、生を5つとドクペの方をご用意お願いできますでしょうか。
meirin:ドクペは何個?
lope:ドクペ1個ですね。
meirin:ドクペ1個とあと生を……
lope:生を5つ。お願いしまーす。
meirin:今日みんな結構コスプレの人も控え室がないから、ちょっとねと思ってたんですけど、来てくださってて嬉しいですね。
lope:楽しい雰囲気を出してくれてます。
meirin:ねー。皆さん、今日何を召し上がりました? 具なしナポリタンとか食べました?
lope:食べてますね、ありがとうございます。
meirin:なんか実はね、頼むのにすごく勇気が要るかなと思って、先ほどさくしゃさんも初めて具なしナポリタンを食べました。実は去年もこのメニューあったんですけれども……
lope:去年は食べなかったんですよね。今年初めて具なしナポリタンをさくしゃさんが……
meirin:食べたということで。
lope:自分で最初に言ったくせに食べてなかったということで、今回初めて食べてその感想が……「美味しい」!
meirin:美味しいって言ってました。
lope:いけると言ってましたね。
meirin:具なしナポリタンチェーン店が作れるね、って言ってたんですよ。どんなチェーン店やねん(笑)。
lope:チェーン店が作れるって言ってたのはこのアヨハタさんで……アヨハタさんは大好きなんですよね?
meirin:ね?(アヨハタうなずく) 未秘ちゃんもオススメですから、ぜひよかったら頼んでいただきたいと思います。
lope:そんなところで第2部の登壇者のほうに入ってきてもらいましょう。
meirin:御紹介しましょうか、はーい。
lope:じゃあ、もうどんどん出てきちゃってください。
meirin:はーい、どんどんお願いしまーす。

伊藤剛氏、礒村英司氏、monado、namak、登場。

2_op_1-thumb.jpg

meirin:先ほどの1部に引き続き同じメンバー、プラス二人ですかね。
lope:ではまず最初出てきていただいたのは……こちらが今回7月に発売されるDVDの発案者であります、プロデューサー兼アレンジャーの礒村英司さんになります。そして先ほど第1部のほうでも熱弁を振るっていただいたmonadoさんと伊藤先生。そして、また第2部でも素晴らしい仕切りを見せていただきます、namakさん。
meirin:あれ? 今度、立体キツネ面で……
lope:お面が変わってる(笑)そして、満を持して登場いたします。我等がソワカちゃんの生みの親。「大文字のさくしゃさん」こと、kihirohitoでーす!
meirin:どーぞー!

kihirohito氏、登場。










2_op_2-thumb.jpg

































2_op_3-thumb.jpg




kihirohito:(アントニオ猪木風に)皆さん、元気ですかー!(会場歓声) 元気があれば徹夜も出来る!(会場笑)

kihirohito氏、着席。

kihirohito:今日はヤンデルの赤襦袢を着てきたら、猪木にしか見えなくて……
伊藤:梵唄会(ボンバイエ)ですからね。
lope:梵唄会っぽい感じでね……あ、すぐ脱いじゃった(笑)

2_op_4-thumb.jpg

meirin:今日のために髪の色も変えていただいて、もうやる気満々でございます。
kihirohito:「緑にしてください」って言ったら、これが限界でした。
meirin:金髪になっちゃいましたね。さて、乾杯の運びとなりますが……
lope:お飲み物のほうはそろそろ来ますか?
meirin:来ますかね、はい。
lope:皆さんのお手元にも飲み物は……
meirin:飲み物ありますかー?
lope:ない人はまたエア乾杯で……
meirin:エア乾杯でね、気持ちだけ。
monado:まだこちらに来てません。
meirin:来た来た……あれ? 唐揚げなんてありましたっけ? あ、これ普通のメニューであるんだ(笑)。中に何か仕込んであったりとかね。
lope:namakさん、まわしてもらっていいですか。
namak:あ、はい。……生中を御注文のお客様?

登壇者に飲み物が行き渡る。

lope:では、皆さん、ご存知かと思いますけれども、先ほども話しました通り、7月15日に「護法少女ソワカちゃんDVD 乗の巻」が出ます。皆さん、もうもちろん予約はされて――予約している人?(会場挙手)
lope:もちろんですよねー。もう、もちろん2枚3枚と予約してる人も多いんじゃないかと思いますけれども……
伊藤:あはは(笑)。
lope:そちらを記念いたしまして、皆さんで乾杯をしたいと思います。グラスをお手持ちください。
meirin:じゃあ、ここは例の言葉ですか?
lope:そうですね。いろいろね、DVDとか予約しまくって、皆さんちょっとお財布が寂しくなってるかも知れないけれども、そんなことを関係無しに――お前らの貧しさにー……
全員:かんぱーい!
lope:じゃ、乾杯したところで私たちは失礼いたしまして、ここからはまたnamakさんの名仕切りに期待したいと思います。第2部のほうもよろしくお願いいたします。
meirin:お願いしまーす。

meirin、lope、退場。

namak:さて始まりました、第2部。皆さま、眠気のほうは大丈夫でしょうか? 第1部は結構カオスな感じでなってましたけれども、第2部はもっとカオスになる予定ですんで、皆さん寝ないようによろしくお願いします。ではですね、第2部から新たに登壇なさったお二人にですね、一言ずつ自己紹介とご挨拶をいただきたいと思います。まずはソワカちゃんDVD化の立役者、礒村さん、よろしくお願いします。
礒村:よろしくお願いします。今回ちょっと複雑な事情でソワカちゃんDVD化に関わらせていただくことになりました礒村と申します。予約してくださった方もここにも沢山いらっしゃるようで、本当ありがとうございます。本業は音楽エンジニアとか、アレンジャーとかそういうのをやってるんですけれども、ソワカちゃんに惚れ込んで、ぜひうちの会社で――映像作品はいままでやったことなかったんですけど――もう無理矢理やりたいということで、いろいろ時間も掛かりましたけど、なんとか実現することができるようになりました。今日はですね、ノイズとかインダストリアルとか、そういう音楽も好きなんですけれども、その辺の話が付いていけそうな人という人選で呼ばれて参りました。よろしくお願いします。
namak:よろしくお願いします。そしてご存知、我等が御本尊、アントニオkihirohitoさん、よろしくお願いいたします。
kihirohito:kihirohitoでございます。髪をヤンデルにしようと思って、美容院に行って「緑色にしてください」って言ったら「短時間ではこの色が限界です」って言われて、こんな中途半端な金髪みたいな頭に……あと昨日、ちょっと歯が欠けましてね、ヤンデルの役作りの一環ということで……

2_op_5-thumb.jpg

namak:役者魂!
kihirohito:あ、ありがとうございます。ブログもですね、ご好評いただきまして、ありがたいことですけれども。DVDも発売されますんで……予約した人……って、さっき訊いたか、訊きましたよね、ありがとうございます。
伊藤:大事なことですからね。
namak:大事なことですからね、2回訊かなきゃね。
kihirohito:DVDも準備は一応終わったのかな。終わりまして、後は一生懸命刷るだけという状態だと思います。あと一ヶ月くらいあるんですけど、それまでちょっとお待ちください。今日はこんな夜遅く皆さん集まっていただいて、本当にありがとうございました。まだ朝までトーク続きますんで、よろしくお願いします。
namak:ありがとうございます。それではですね、第2部、トークのほうに入って行きたいと思います。第2部、最初のテーマはこちら。(アヨハタに)よろしくお願いします。

第2部 その1へ続く。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-05-03 (月) 00:00:00 (2521d)